スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


COBOL契約社員、今なら公開募集中♪
私は昔から、「紙に触れている仕事」がしたいと思っていました。それで雑誌のお仕事にずっと就いていたんですが、その雑誌の仕事をしながらも、心のすみで憧れていた職業がありました。「職人さん」です(笑)。フラワーアレンジメントを作る花屋さんだったり、バッグを作る鞄屋さんだったり、家具をリサイクルして生まれ変わらせるアーティストさんだったり。そういう、「手で何かを作り出す」という仕事への憧れは、消えることがなかったように思います。今後チャンスがもしあれば、そういう仕事への道を探してみてもいいかなあ、なんて、考えています。

いま実際に転職や就職を考えている人には、COBOL契約社員の求人情報を検討されることをおすすめします。「COBOL契約社員」なら、年齢に関係なく、誰よりも素早く良質な案件の確保ができ、仕事が切れないように計画的に案件を確保することができます。また、ユーザーに近い位置で作業ができ、親身になって相談にのってくれるCOBOLの窓口もできるので心強いのです。今なら公開募集の限定チャンス! 定員になりしだい締め切りなので見逃さないで。
よりよい環境でお仕事できたらいいですね(^^) 私もがんばろうっと!
スポンサーサイト


07/07. 23:48 [ お知らせ ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。