スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昭和シェル石油から「エコ灯油」今年もテスト販売
もうすぐ本格的な冬が来ますね。冬と言えば思い出すのは、以前に務めていた会社のみんなで、毎年かならず神宮に初詣に行ったことです。寒い中、参道のはじまりのところで待ち合わせをして、長い参道をみんなで歩き、広い本堂でお参りをして、そのあと必ずみんなでおみくじを引きました。大吉だ、末吉だといろいろ見せ合って、待ち人来たらずの文言に一喜一憂したり、笑い合ったり。そして毎年楽しみだったのは、そのあと参道をまた歩いて帰る途中、参道の両脇に立ち並ぶ出店のなかの、甘酒屋さんに必ず立ち寄ったこと。上司がみんなに買ってくれて、部下も上司もみんなして、寒い中、ふうふう言いながら、熱い甘酒を飲んで暖を取りました。一年のはじまりはいつも寒かったけれど、毎年の楽しい行事でもありました。今でも懐かしく思い出されます。
出店のまわりでは火がたかれていて、その火を囲みながら飲んだ甘酒の味は、今でも忘れられません。
そうやって暖を取るのに使われていたのは灯油ストーブが多かったように思いますが、最近は「エコ石油」というものがあるんですね。
昭和シェル石油では「Shellエコ石油」を今年もテスト販売をおこなうそうです。「Shellエコ石油」は、石油系燃料特有のにおいがなく、お部屋でも保管できるうれしい灯油。手についてもべとつきが少なく、給油作業時も気になりません。また、一般灯油にくらべて品質安定性にすぐれているため、安心して使用できます。そして何より、燃焼がクリーンなため、地球に優しいのが最大のポイントです。これからはこんな、エコに重点をおいた燃料が増えていくといいですね。暖房の欠かせない地方に住んでいる身としては、とても気になるところです。
「Shellエコ灯油」についてくわしくは下記のサイトをごらんください↓
http://www.shell-ecotoyu.jp

エコ灯油

スポンサーサイト


11/07. 07:58 [ 未分類 ] . . TOP ▲
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。